No.9 土井コマキさんのキッチン
大阪・八尾のアパート

# # # # # # # #


1.土井コマキさんのお勝手調査

多くの人が小さいときに親に作ってもらったご飯を食べて、
その味が馴染みの味になり、家庭の味として記憶されるのだと思う。
それを当たり前に美味しいと思っていても、大人になるにつれ、好みが変わり
同じものを食べていたはずなのに、
たとえ家族であっても食へのアプローチが変わってくることもあるだろう。

土井コマキさんは、
実家を離れて10年以上経ったのち、数年前から
母親とまた同居をはじめた。
彼女の場合は、母との好みがまったく違ってしまったよう。

食に対するふたつの価値観で一つのキッチンを共有する。
シェアハウスとも違った、
家族ならではの様子がそこにはあるのかもしれない。
家族だからこその大変さもあるかもしれない。
今回はそんなお勝手を調査。

 
2.土井印の経験へつづく


THE BORROWERSとは

借り暮らし、貸し借り、賃貸にどんな可能性がひそんでいるのか。多彩に活躍する方々へのインタビュー取材を通してその魅力に迫ります。いいところ、大変なところ、おもしろさ、面倒くささ…きっといろんなことが浮かび上がるはず。