8.手土産のコーヒー

ちょうど、この日コマキさんの家を訪ねると、まずはコーヒーをいれてくれた。コーヒーメーカーではなく、ハンドドリップで。

それを予期していたわけではないけれど、今回の手土産は、能勢にあるエマコーヒーのコーヒー豆を持参した。
エマコーヒーがもともと中西商店として、日用品を販売しているお店だったこと。100周年も近くなったころに廃業の危機を迎え、コーヒー店として残したということ、そして、そんな店主に別の場所で出会った話を伝えてみた。
土井印の仲間入りを少し期待しながら。

 
9.手作り味噌、ぬか漬け、醤油に梅干しへつづく

*目次に戻る


THE BORROWERSとは

借り暮らし、貸し借り、賃貸にどんな可能性がひそんでいるのか。多彩に活躍する方々へのインタビュー取材を通してその魅力に迫ります。いいところ、大変なところ、おもしろさ、面倒くささ…きっといろんなことが浮かび上がるはず。