9.手作り味噌、ぬか漬け、醤油に梅干し

土井家には自家製のものがたくさんあった。

コマキ:お味噌とぬか床は手作りでやっています。2018年の11月から醤油作りも始めました。14ヶ月かかるみたいです。まだまだ色が薄いけど、もっと茜色になって、それを濾す。大徳醤油のキットが売っていて、それを注文してやってみました。最初は毎日混ぜて、しばらくしたら数日に1回。絞ってから火を入れたら長持ちして、そのままだと生搾りになります。

味噌や梅干しを作っているというのはよく聞くけれど、家で醤油作りはなかなか聞いたことがない、と思っていたら、先日、大阪・北加賀屋の農園でも作っていると聞いた。

まだはじめて間もないという醤油。これからどんどん黒くなっていくそう。

こういった自分でつくるというムードは私の周りで広がっていると感じる。
自家製のものがキッチンの中に増えれば、見た目や形は同じでもその家だけのキッチンというものが必ずできあがる。そんなキッチンが増えるとおもしろそうだと思う。

 
10.なんちゃって麻婆豆腐とSNSで見た生姜と梅干しの野菜たっぷりスープへつづく

*目次に戻る


THE BORROWERSとは

借り暮らし、貸し借り、賃貸にどんな可能性がひそんでいるのか。多彩に活躍する方々へのインタビュー取材を通してその魅力に迫ります。いいところ、大変なところ、おもしろさ、面倒くささ…きっといろんなことが浮かび上がるはず。