9.ベンガル風シーフードカリー

ベンガル地方では、エビやイカ、そしてココナッツミルクを使ったカレーは、ちゃんとしたお客さんのために作るものだそうだ。なぜなら、今ならココナッツミルクも簡単に缶詰として手に入るけれども、昔はココナッツの実から取っていたのだから、手間ひまがかかる。エビやイカの下処理についても同じことがいえる。だから、日々の食事というよりも特別な日の料理、それを作ってくださった。

後日きっちりとしたレシピが石濱さんから届いたので、それを以下に掲載します。
もちろん石濱さんは、取材当日、レシピも見ずにこれを完成させてしまった。スパイスも目分量で。

材料

エビ 8匹
イカ 1杯
玉葱 1個
万願寺唐辛子 2本
おろしニンニク 大さじ1
おろし生姜 大さじ1
トマト 1個
お湯 1カップ
ココナッツミルク 1缶
塩 小さじ2
砂糖 小さじ1
ターメリックパウダー 小さじ2
マスタードオイル(サラダ油でも可) 大さじ7
ギー(バターでも可) 大さじ1
スパイス(A)
シナモンスティック 約2センチ
カルダモン 5個
クローブ 5個
ベイリーフ 2枚
メース 1片

スパイス(B)
ターメリックパウダー 小さじ1
カイエンヌペッパー 小さじ2
クミンパウダー 小さじ3

材料

エビ 8匹
イカ 1杯
玉葱 1個
万願寺唐辛子 2本
おろしニンニク 大さじ1
おろし生姜 大さじ1
トマト 1個
お湯 1カップ
ココナッツミルク 1缶
塩 小さじ2
砂糖 小さじ1
ターメリックパウダー 小さじ2
マスタードオイル(サラダ油でも可) 大さじ7
ギー(バターでも可) 大さじ1

スパイス(A)
シナモンスティック 約2センチ
カルダモン 5個
クローブ 5個
ベイリーフ 2枚
メース 1片

スパイス(B)
ターメリックパウダー 小さじ1
カイエンヌペッパー 小さじ2
クミンパウダー 小さじ3

1
わたを取り除いたエビと、内臓を抜いて輪切りにしたイカをボウルに入れ、ターメリックパウダーと塩小さじ1を揉みこみ冷蔵庫で約1時間放置する。


2
厚手の鍋に油を熱して、エビとイカを入れて強火で約2分炒め、油から具を取り出す。

3
鍋に残った油にギーと(A)のスパイスを入れ中火で約2分加熱したら、みじん切りにした玉葱を加えて強火で5分炒め、おろし生姜、おろしニンニクを加え中火で2分炒める。


4
鍋の中に(B)のスパイスを加え中火で2分炒めたら、塩小さじ1と細かく刻んだトマトを加え、中火で7分炒める。

5
お湯を鍋に加えて中火で5分煮こんだら、エビとイカを鍋に戻し、万願寺唐辛子と砂糖とココナッツミルクを加え弱火で10分加熱する。

6
最後に好みで塩加減を調整してできあがり。山盛りのご飯、ダルといただきました。

文:松村貴樹 写真:佐伯慎亮 編集:竹内厚
 

*目次に戻る


THE BORROWERSとは

借り暮らし、貸し借り、賃貸にどんな可能性がひそんでいるのか。多彩に活躍する方々へのインタビュー取材を通してその魅力に迫ります。いいところ、大変なところ、おもしろさ、面倒くささ…きっといろんなことが浮かび上がるはず。