8. 鶏とじゃがいもを焼いたん

緑さんの家に友人の子どもたちが遊びに来たときにはいつも作るという、フライパンがひとつでできる料理。
2口のコンロだからなるべくひとつのフライパンでできる料理を、と考えた。

緑:ほぼもれなくみんなが好きで、「前あの食べたやつを作って~」と言われたりもします(笑)。

 

1
じゃがいもを洗って、皮をむく

2
じゃがいもを食べやすいサイズに切って水につけておく

3
鶏に塩こしょうをして、皮目を下にして油を引かずにフライパンへ

4
強火で焼き少し焼き目がついたところでじゃがいもを同じフライパンに並べる

5
フライパンにフタをして弱火に

6
数分待ってフタを取り、鶏を裏返す

7
中の火の通り具合はたこ焼きピックで確認

8
鶏肉に完全に火が通ったら、火を止め食べやすいサイズにカットしお皿に盛りつければできあがり

鶏とじゃがいものケンタッキーコンビは子どもさんのごはんにも、お酒好きのアテにもぴったりです。

 
9. クッキングブースへつづく

*目次に戻る


THE BORROWERSとは

借り暮らし、貸し借り、賃貸にどんな可能性がひそんでいるのか。多彩に活躍する方々へのインタビュー取材を通してその魅力に迫ります。いいところ、大変なところ、おもしろさ、面倒くささ…きっといろんなことが浮かび上がるはず。