モダンチョキチョキズのフロントメンバー。現在は30年ほどやっているユニット「ラジオカセッツ」のラストライブを毎回(!?)開催中。

10月17日

今日見に行ったsunabaギャラリーの「少女地獄・現代篇」と乙画廊の「室内少女」、さらには京橋ベロニカで見たアイドルライブYES HAPPY NIGHTでのCHOCO★MILQ、アーンド見た映画、どれも少女に関するもので、少女というものの魅力と毒を考えさせられた。現実の少女というものは、毎週月曜にabema TVで見ている「今日、好きになりました」なのかな、と思っているあたり、僕もまだまだ甘い。

□本日見た映画


36.8℃

10月18日

結核のため27歳の若さで死んだ19世紀末の詩人ジュール・ラフォルグの全集を読んで過ごす。
今夏あたりから、モナカがめっちゃ流行っている。マイブームとかじゃなくて、本当に流行してるのだ。なぜ?明日は必ずモナカ食べようと決めた。
あ、牡蠣は毎日食べてますよ、おたちあい!

□本日見た映画
バーバラと心の巨人
スカイスクレイパー(2回目!)

10月19日

今日はなんばベアーズでラジオカセッツのラスト詐欺ライブ。パフォーマンスで使うために買い込んだパンやお菓子をライブ後メンバーに分けて、残り半分ほどは持ち帰った。パンの消費のため、しばらくはダイエットはお休みだ。こうやって、何か口実を見つけてはダイエットを先延ばしにしようとする心の弱さを何とかしたい。

10月20日

きのこの本「珍菌」を読んで俄然興味がわいていたので、大阪市立自然史博物館に行って「きのこ!キノコ!木の子!」を見てきた。予想を遥かに上回る物量に圧倒された。夕食はきのこサラダ。ついに牡蠣の呪縛が解けた瞬間であった。そんな大層なものでもないけど。

□本日の行動
「きのこ!キノコ!木の子!」(大阪市立自然史博物館)
全感覚祭(堺ROUTE26周辺)
「映画のサウンドトラックにおける武満徹の電子音楽」(MEDIA SHOP)

2018年4月1日にスタートしたリレー日記です。1週間単位でさまざまな方に暮らしの日記を執筆いただいています。

カリグラシコラムとは

そのことを仕事にしている人もいれば、普段の暮らしの中でモヤモヤとした思いが浮かんでいる人もいる。借り暮らしにまつわる意見や考えを、さまざまな人たちが自由なスタイルで綴ります。