#

 

都会にいながらにして、異文化や旅気分を味わえるイベントスペースSAA(大阪・肥後橋)の企画制作の他、広報、コーディネートなど。アートとファッションの両域を漂流する一生モラトリアムなフリーランサー。今気になっている国はアルゼンチン、いつか作りたい物はイケてるミュージアムグッズ。
「FEEL LIKE JOURNEY. 」
https://www.saa-studio.com

12月30日

友人夫妻A&Kとその友人Yとの忘年会に参加。「ボタンやチャックが閉まるアウターが無い(だから今年の冬は寒い)」と訴えるKのメタボリズム話から、3年前にライザップで16kg痩せ、現在も体重キープ中のYの話に釘付けとなる。50万円で3ヶ月。1回90分セッションを週2回。1レッスン2万円の費用対効果とQOLの向上について。帰りはAと一番効果のあるシミ取りは何か? について美容トーク。「健康&美容」ネタが止むことはない、ボディーラインが気になる悲しきミドルエイジたちの年末。嗚呼。

12月31日

大晦日。2日前より水しか出ない給湯器の点検のため、業者さんが来る。原因は、何も被害がないと思っていた地震の爪痕であったことが発覚。幸い、部品の交換だけで済んだ、ありがとう。業者さん大晦日までお仕事なんて本当にご苦労様です! こんなに寒いのに水風呂とか死ぬところやったからマジで。はーありがたすぎる。
年賀状第3弾を書き終え、投函がてら3日の新年会に使う餃子食材の買い出し。メイン食材の豚ミンチがまさかの売り切れ。2軒目のスーパーでも空振りの豚ミンチ難民でしたが、3軒目のスーパーで無事入手。帰宅後、QUEENに励ましてもらいながら、テンポよくお風呂場と洗面所の大掃除を終え、「年越しそば」にありつく。我が家は年越しタイムにそばを食べるのではなく、大晦日の夕食メニューが「年越しそば」になるシステム。
紅白チラ見のち、ジャニーズ総力戦なカウコンを観る。いい加減、大御所のおじさんたち(マッチとか)を深夜に働かせるのもうやめてあげて! 日本アイドル界に長期君臨するジャニーズ事務所は、エンタメだけでなく、アイドル、社会、経済など多様な視点からの研究対象としても貴重な存在だと思っているので、毎年欠かさず観る。タッキー&翼も引退かあ。しかし、今年ほど年越し感が薄い年はかつてない、THE平日。
宇佐神宮のご神木「楠」を使ったアロマ「くすの香」を焚いて眠りにつく。

2019年1月1日

元旦。今年のお雑煮は京都本田味噌店の特選白味噌を試してみる。友人Fのイチオシは期間限定の大吟醸白味噌(数量限定)だったけど、気づいた頃には時遅しですでに売り切れ。大吟醸はまるで「コーンポタージュ」のようらしいが、特選でもその片鱗は十分に満足な仕上がり。お餅は丸餅を焼いてIN。私は焼いた後、数秒だけさっと煮込む派。
神社の初詣で、おみくじは「一番」の「大吉」を引き当てるという快挙。いい事しか書いてないし、最強の1年になる予感。初詣に行ったらいつもぜんざいが食べたくなる。神在(じんざい)が語源との説もあり、こんなに神社にマッチする食べ物なのだから、ベビーカステラよりぜんざい売って欲しい。あったまるしさ? テキ屋さんへの切実なお願い。

2018年4月1日にスタートしたリレー日記です。1週間単位でさまざまな方に暮らしの日記を執筆いただいています。

カリグラシコラム

そのことを仕事にしている人もいれば、普段の暮らしの中でモヤモヤとした思いが浮かんでいる人もいる。借り暮らしにまつわる意見や考えを、さまざまな人たちが自由なスタイルで綴ります。