文化の小窓


推薦の回

推薦:ホホホ座 山下賢二

# # # # # # #

借り暮らし、団地、長屋などをテーマに視聴できるカルチャーネタを詳しい方々から教わります。
第2回の推薦人として登場いただくのは、京都の名物書店を移転して、11年目の転身を遂げたばかりの山下賢二さんです。

ホホホ座 山下賢二
某G書房を11年続けたあと、一念発起というほどでもないテンションで、ホホホ座という編集企画グループを発足。4月1日に「わたしがカフェをはじめた日」(小学館)を上梓。同日、店舗もオープンした。15日には広島県尾道市に支店も。

recommend01
ドラマ『ウルトラセブン 第47話 あなたはだぁれ?』
(監督:安藤達己 1968年)

僕の子どものころの団地のイメージはジメっとした陰鬱な感じでした。特に夕方。この話の舞台設定もご多分にもれず、なんだか不気味です。ある夜、仕事を終えて団地に帰ってきたサラリーマンのお父さんが「おーい、帰ったぞ~」とチャイムを押すと奥さんが出てくる。奥さんはヌボーっとした顔で「どちらさまですか?」。最初は冗談だと思って、ノリツッコミをするのんきなお父さん。でも、奥さんはマジヅラです。おまけに子どもも出てきて「お母さん、このオジサンだあれ?」とダメ押し。焦りはじめるお父さん。ちなみにこのお父さんを演じているのは、前作のウルトラマンで科学特捜隊ムラマツ隊長だった小林昭二。シリーズ変われば、えらい扱いです。ちなみに、僕の長男が小学校低学年だった頃、この辺のウルトラマンにモロはまりだったのですが、この話だけはNGで、「あなたはだぁれ?」というだけで号泣していました。多分、彼もこの話のせいで団地トラウマに…。

・江崎徳幸さんによる『ウルトラセブン 第47話 あなたはだぁれ?』の感想編
・相島健介さんによる『ウルトラセブン』の感想編

recommend02
書籍『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』
(編著:東京R不動産+UR都市機構 2015年)

団地のネガティブキャンペーンみたいな文章を書いていたら、目の前の棚に(私は本屋なんです)こんなポジティブ団地本がありました。キャッチコピーには、「求めていた暮らしが、団地にあった!」です。トラウマを克服したい僕は早速、手に取りました。団地ライフの7つの風景。グリーン、部屋、スポーツ、コミュニティー、子ども、ごはん、商店。なるほど、写真も爽やかな陽が差し込む明るいものばかりです。平成の団地はヤッパこうでなくっちゃ。誰も「あなたはだぁれ?」なんて言いません! みんな安心して暮らせる仲の良いコミュニティー。それぞれの家族のプライベート(部屋)とパブリック(併設施設)が上手く機能できれば、ひとつの村のような理想郷がそこにはあるはず。早速、長男の机にさりげなくこの本を置いておこうと思います。

recommend03
音楽「長屋の路地」
(高田渡『系図』収録 1972年)

高田渡が亡くなって、今年で10年になるという。ギリギリ、生でライヴを見れたことがいまとなっては宝のような思い出です。なで肩と猫背がすごく印象に残っています。高田渡が亡くなる数年前から現在まで、リバイバルのような形で若者に好かれているのは、仙人然とした風貌や、飄々とした語り口、はっぴいえんど人脈と繋がっていたりするモダンイメージなどがあるのかと思いますが、もっとよく考えれば、歌そのものの題材が普遍的で、メロディが覚えやすいということがあるのかもしれません。この歌は、高田渡が組んでいた武蔵野たんぽぽ団でも歌われ、シバがステージで歌っています。作詞は詩人/私小説作家であり、いまだ古本界隈で人気のある木山捷平。長屋のある路地の風景を描写したもので、アメ売りがやってくるという何の変哲もない内容ですが、高田渡と木山捷平というシブ好みのする二人のセッションとなると、深読みしたくなる日本のぶるうすです。

・稲田幹也さんによる『系図』の感想編


※現在の「OURS.ライブラリー」
推薦人:安田謙一(ロック漫筆家)
001 DVD|『彼女と彼』 推薦の回 感想の回
002 DVD|『Hole 洞』 推薦の回 感想の回
003 DVD|『Ricky リッキー』 推薦の回 感想の回

推薦人:山下賢二(ホホホ座)
004 DVD|『ウルトラセブン Vol.12』 推薦の回 感想の回 感想の回
005 書籍|『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』 推薦の回
006 CD|高田渡『系図』 推薦の回 感想の回

推薦人:坂上友紀(本は人生のおやつです!!)
007 書籍|『井伏さんの横顔』 推薦の回 感想の回
008 書籍|『ほんまにオレはアホやろか』 推薦の回 感想の回
009 書籍|『本のお口よごしですが』 推薦の回

推薦人:野村誠(作曲家/ピアニスト)
010 書籍|『ココロのトリ ドローイングの旅に出る』  推薦の回
011 書籍|『とくいの銀行 なんとなく開業マニュアルブック』 推薦の回

推薦人:梅田唯史(元beyer店主)
012 DVD|『トキワ荘の青春』 推薦の回
013 書籍|『団地の見究』  推薦の回
014 CD|加地等『鐘は鳴らない』 推薦の回

推薦人:髙橋耕平(美術家)
015 書籍|『地図と領土』  推薦の回
016 DVD|『これは映画ではない』 推薦の回 
感想の回

推薦人:関美穂子(型染め作家)
017 マンガ|『こんぺい荘のフランソワ』  推薦の回
018 マンガ|『いろはにこんぺいと』 推薦の回

推薦人:松元明子(shopへなちょこ)
019 書籍|『キッチン』 推薦の回
020 書籍|『ティファニーで朝食を』 推薦の回

推薦人:松嶋友紀(英語教室ESS/翻訳者)
021 ドラマ|『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』 推薦の回
022 映画|『フランシス・ハ』 推薦の回

推薦人:林拓(歌手)
023 映画|『エンドレス・ワルツ』 推薦の回
024 書籍|『なしくずしの死』 推薦の回
025 書籍|『山之口貘詩文集』 (講談社文芸文庫)より「生活の柄」 推薦の回

推薦人:渡辺亜由美(滋賀県立近代美術館/学芸員)
023 映画|『ライフ・アクアティック』 推薦の回
024 音楽|『さよならストレンジャー』 推薦の回
025 書籍|『ことり』 推薦の回

推薦人:鷹取愛(山ト波)
026 書籍|『たべる しゃべる』 推薦の回
027 映画|『お早よう』 推薦の回
028 書籍|『青いドックフーズ』 推薦の回

推薦人:桂弥太郎(落語家)
029 DVD|『特選!!米朝落語全集 第四集』より 落語「天狗裁き」推薦の回
030 映画|『0.5ミリ』 推薦の回
031 ドラマ|『すいか』 推薦の回

推薦人:イルボン(詩演家/gallery yolcha車掌)
032 音楽|『神様ごっこ』推薦の回
033 映画|『ヴィクトリア』 推薦の回
034 書籍|『キリイシ -切石智子著作集』 推薦の回


文化の小窓

借り暮らしや賃貸住宅にまつわる映画や本、漫画などを、その道のプロフェッショナルな方々に推薦いただいて、編集部にライブラリーを設置。それらを貸し出しての感想文も随時、掲載していきます。