文化の小窓


推薦の回

推薦:梅田唯史(元beyer店主)

# # # # # # #

借り暮らし、団地、長屋などをテーマに視聴できるカルチャーネタを詳しい方々から教わります。今回の推薦人は、マンガやスポーツなどマニアックにのめり込むタイプのデザイナー。昨年末に惜しくも閉店してしまった大阪・玉造のカフェ「beyer(バイエル)」元店主、梅田唯史さんです。

梅田唯史
2008年〜15年、大阪・玉造でブックカフェ「beyer」を経営。今後は仕事をしながら大学に行くつもり。趣味は野球観戦。
https://twitter.com/beyerbooks

recommend 01
映画『トキワ荘の青春』
(監督:市川準 1996年)

賃貸と聞いてまず思い出すのは、藤子不二雄Ⓐの『まんが道』で、東京で初めて住んだ下宿が二畳だったり、敷金(という言葉もこの漫画で覚えた)を揃えるのに苦労したり、トキワ荘にどんどんと仲間が集まってきたりと、青春というものがあるのなら、ここにすべてが詰まっている! と子どもながらに想いを馳せていた両藤子のエピソードの数々。
なかでもトキワ荘についてはいろいろな人が描いているが、Ⓐのまんが道はもちろん、石ノ森章太郎や水野英子など、当事者のものはどことなく明るい雰囲気で、多少美化というか、思い出補正しているようなところがある気がする。その点この映画は、雰囲気は暗く、引きの画が多いので誰が誰かよくわからず、公開当時に映画館で見たのに声が小さすぎて何を言っているのかさっぱりわからなかった。けれど実際はきっとこんな感じだろうし、そんな根暗で熱い青春にいまだに憧れている。

recommend 02
書籍『団地の見究』
(著:大山顕 2008年)

正面図が好きだ。はじめて買った洋書はアンドレアス・グルスキー(ドイツの現代写真家。正面性の強い写真を巨大なサイズで見せる)だったし、ガンダムなどアニメの設定資料集、建物、船舶、飛行機の設計図なども大好物。モデルやアイドルの真正面の写真ばかりを集めたフォルダをPCに密かに作っているくらい(今まで誰にも言ったことはない)。
正面といってもパースがついているのはダメで、上から下までまっすぐに垂線がおりているものがいい。アイドルはともかく、巨大建造物については図面以外でそうした写真に出会うことはほとんどないので、団地の図鑑ともいうべきこの写真集を見つけたときは震えた。ティルト・シフトレンズで撮られたであろう団地を見ていると、一切の物語を排除するために真正面でないといけないのだ、という作者の意図を感じる。
現代の僕らが昭和の古い団地になにかしらの愛着のようなもの抱いているのと同じように、今のタワーマンションを愛らしく思うような、未来の世界のニッチなフェティシズムを想像したりするのもまた楽しい。

recommend 03
音楽「ベッドタウンブルース」
(加地等『鐘は鳴らない』収録 2007年)

加地くんの歌は、最初は下ネタの歌詞で笑っていた人も、少し聴き続けると自虐的な歌詞を高らかに歌い上げる叙情的な歌にヤられてしまうのだけど、この「聴き続ける時間」というのが忙しい現代人にはあまりないのか、誰かに薦めてもなかなかファンになってくれる人は少なくて、ライブに行くとお客は僕だけ、みたいな時も何度かあった。それでも加地くんは自分の歌詞に絶対の自信を持っていたし、飲むとよく歌詞について語っていた。
今から考えると、僕はただ自虐的な歌詞に自分を投影して、悦に入って加地くんの歌を消費していただけだった。
加地くんが亡くなって、自分も離婚などして、久しぶりに聴いてみると、ただ淡々と、街の風景を歌っているような曲がとても綺麗だったのに気がついて、加地くんにそれを伝えられなかったことが悔やまれた。しかしそれでも、このアルバムみたいにたとえCD−Rでも、歌はちゃんと残っていて、今でも聴くことができることに感謝しているし、また誰かが僕とは違う美しい風景を見つけてくれたらいいなと思う。

※現在の「OURS.ライブラリー」
推薦人:安田謙一(ロック漫筆家)
001 DVD|『彼女と彼』 推薦の回 感想の回
002 DVD|『Hole 洞』 推薦の回 感想の回
003 DVD|『Ricky リッキー』 推薦の回 感想の回

推薦人:山下賢二(ホホホ座)
004 DVD|『ウルトラセブン Vol.12』 推薦の回 感想の回 感想の回
005 書籍|『団地を楽しむ教科書 暮らしと。』 推薦の回
006 CD|高田渡『系図』 推薦の回 感想の回

推薦人:坂上友紀(本は人生のおやつです!!)
007 書籍|『井伏さんの横顔』 推薦の回 感想の回
008 書籍|『ほんまにオレはアホやろか』 推薦の回 感想の回
009 書籍|『本のお口よごしですが』 推薦の回

推薦人:野村誠(作曲家/ピアニスト)
010 書籍|『ココロのトリ ドローイングの旅に出る』  推薦の回
011 書籍|『とくいの銀行 なんとなく開業マニュアルブック』 推薦の回

推薦人:梅田唯史(元beyer店主)
012 DVD|『トキワ荘の青春』 推薦の回
013 書籍|『団地の見究』  推薦の回
014 CD|加地等『鐘は鳴らない』 推薦の回

推薦人:髙橋耕平(美術家)
015 書籍|『地図と領土』  推薦の回
016 DVD|『これは映画ではない』 推薦の回 
感想の回

推薦人:関美穂子(型染め作家)
017 マンガ|『こんぺい荘のフランソワ』  推薦の回
018 マンガ|『いろはにこんぺいと』 推薦の回

推薦人:松元明子(shopへなちょこ)
019 書籍|『キッチン』 推薦の回
020 書籍|『ティファニーで朝食を』 推薦の回

推薦人:松嶋友紀(英語教室ESS/翻訳者)
021 ドラマ|『New Girl / ダサかわ女子と三銃士』 推薦の回
022 映画|『フランシス・ハ』 推薦の回

推薦人:林拓(歌手)
023 映画|『エンドレス・ワルツ』 推薦の回
024 書籍|『なしくずしの死』 推薦の回
025 書籍|『山之口貘詩文集』 (講談社文芸文庫)より「生活の柄」 推薦の回

推薦人:渡辺亜由美(滋賀県立近代美術館/学芸員)
023 映画|『ライフ・アクアティック』 推薦の回
024 音楽|『さよならストレンジャー』 推薦の回
025 書籍|『ことり』 推薦の回

推薦人:鷹取愛(山ト波)
026 書籍|『たべる しゃべる』 推薦の回
027 映画|『お早よう』 推薦の回
028 書籍|『青いドックフーズ』 推薦の回

推薦人:桂弥太郎(落語家)
029 DVD|『特選!!米朝落語全集 第四集』より 落語「天狗裁き」推薦の回
030 映画|『0.5ミリ』 推薦の回
031 ドラマ|『すいか』 推薦の回

推薦人:イルボン(詩演家/gallery yolcha車掌)
032 音楽|『神様ごっこ』推薦の回
033 映画|『ヴィクトリア』 推薦の回
034 書籍|『キリイシ -切石智子著作集』 推薦の回


文化の小窓

借り暮らしや賃貸住宅にまつわる映画や本、漫画などを、その道のプロフェッショナルな方々に推薦いただいて、編集部にライブラリーを設置。それらを貸し出しての感想文も随時、掲載していきます。