映画『味園ユニバース』巡り

# # #

2015年2月24日
■劇中の衣装と写真が展示されていました。

大阪市交通局と映画『味園ユニバース』がコラボレーションされていました。
場所は梅田の西、地下鉄四つ橋線西梅田駅の改札口に近いショウウインドウ。

「劇中の衣装展示中」ということで中央に主演の渋谷すばるさんの、左に二階堂ふみさんの、そして右に赤犬さんのTシャツが並んでいました。
その他、劇中写真を担当された写真家の佐伯慎亮さんの写真がパネルでたくさん並んでいました。

何とか釘を使わず展示しようという気持ちが、後ろのネットに現れていました。そこへハンガーがかかっていたり、パネルが貼られていたり。斬新な展示。それでも貸し出したり借りたりされているというのがいいなと思いました。約1週間ほどの出来事でした。

photo & text : Ai Hirano

20150318-02-1

2015年3月10日
■味園ユニバースを観てきました。

普段は梅田周辺の映画館に行きがちな私ですが、やはり今回は難波の映画館へ。
渋谷すばるさんのものすごい歌唱シーンや、二階堂ふみさんの「ほぼネイティブちゃうか」という関西弁などについては、いろいろな人が語っていると思いますので、それはそれとしておいて、OURS.に携わるものとしてやはり気になるのはバンド「赤犬」のこと。
エネルギッシュで、猥雑で、でも背筋は常にビッとしている感じ、というのが僕の思う赤犬像なのですが、映画では普段の皆さんの表情を間近で見ることができました。

観終わって思うのは、やさしい男たちやったなあということ。そこそこ年を経た男の人(=おっさん)だけがもっている「優しみ」みたいなものがボロボロと画面から落ちてくるようです。赤犬の皆さんは年代としては僕のちょっと上の世代。こういう年の取り方もええなあと勇気付けられました。

<カリグラシTV>で音楽を提供してくださっている赤犬のクスミヒデオさん、劇中も大活躍です。
代打ボーカルシーンのさりげない優しさよ!

次回のカリグラシTVは、この赤犬からベースのリシュウさんが主役として登場。
映画にも登場したバー「マンティコア」はもちろん、リシュウさんの 暮らしをチーム孔明(西尾孔志さん+高橋明大さん)がグググっと追いかけた映像です。4月公開予定!

<カリグラシTV:クスミヒデオさん音楽の回>
[空掘の長屋に暮らすビデオアーティスト]第一話 借りてるけども自分の場所
[空掘の長屋に暮らすビデオアーティスト]第二話 壁つながりのおとなりさん

photo : Ai Hirano / text : Yoshihiro Matsukawa