桜の団地記念撮影会レポート

# # # # #

OURS.はじめてのイベント~フォトグラファー片岡杏子さんによる「桜の団地で記念写真撮影会」。
4/4の土曜日10:00-12:00、無事に終了しました。
撮影を担当してくださった片岡杏子さん。朗らかなお人柄に加えて、晴れ女。
2時間で12組のみなさんにご参加いただくことができました。嬉しいです!

当日の様子を写真でレポートします。


撮影台となる台はUR都市機構のDIY部のNさんにお手伝い頂きました。木製パレット(フォークリフトなどで荷物を載せたまま運ぶようにした荷台のこと)に、白く塗った板をランダムに打ち付けて、即席の白い舞台を仕上げてもらいました。とっても頑丈。これひとつでその場がパっと写真館になりました。


一番最初に撮影させて頂いたのがこちらのみなさん。自治会主催のお花見の準備で集まっておられたおかあさん方。赤いエプロンがユニフォームでした。そこへ飛び入り参加の赤い自転車のおとうさん。


目印にはOURS.新作ポスターです。実は3種類も作ったのです。これからいろんなところに貼らせていただきますよ〜。


お地蔵さんにも見守って頂きながら、友達同士、ご家族、たまたま通りがかった人々まで、10分に1組を撮影。


最後に片岡さんを囲んで編集部の記念写真。お仕事中のクリーンメイトさんに撮ってもらいました。


撮影台を解体して10分で撤収完了!


会場はこちら。森之宮団地。汗がでるくらいの陽気となりました。

休みなく撮影してくださった片岡さんありがとうございました。のど、カラカラでしたね。通行中の方々も、その気で来てくださった方々も、みなさまご参加ありがとうございました。この日の写真は4月下旬からはじまる<7 DAYS SCENE> 4th seasonで公開します。どうぞお楽しみに!

photo & text : Ai Hirano