「橋本とコーヒーと中村と尾柳と」へ(後編)

# # # #

後編は、平野がお届けします。
OURS.カードのイラストを描いていただいた尾柳佳枝さん主催のイベント。編集室からは入れ替わり立ち替わり3名がおじゃましてきました。わたしが到着したのは午後5時頃。田宮さんのレポートで”お酒のアテ”が気になるとのことで、そちらも楽しみにうかがいました。呑めないけど。

のれんをくぐると広がるのがこの風景でした(上の写真)。古い長屋の数室を借りきっての展示と喫茶と販売のいろいろ。玄関をあがると左手にkm:さんによるエアロプレスで淹れてくれる「珈琲屋」。右手には中野綾さんによる「金継ぎ」(お茶碗などの割れた部分を漆を使って接着し、その上に金や銀で装飾し、また使えるようにすること)の受付所。その奥にはトアル食堂さんの「焼き菓子」売り場が見えました。たくさんの人がちゃぶ台を囲んでくつろいでおられました。

ここまででもすでに長屋の1Fをフルで活用されているのですが、空間はまだまだ続きました。

橋本さんによる「こじんまり喫茶」の台所が出てきました。尾柳さんとともにイベントの企画者でもある橋本さん。台所を使いこなされていました。お酒のアテはこちら。おかず4種盛り。満足度大の晩ご飯になりました。

makomoさんの「得市」、中谷由紀さんによる「イモムシブローチ」、中村協子さんによる「絵」の展示、てにはてをさんのやわらかな「アクリルワタシ」などの販売を巡って、ようやく、尾柳さんの登場です。

壁の絵はお客さんが好きなところを切って、1g80円で量り売りしてくれるというもの。そして尾柳さんが各所で展開中の人気のプロジェクト「あなたの持ち物に絵をかきます」が行われていました。とても楽しい空間の使い方に、はしからはしまで見つめ続けてしまいました。

最後に尾柳さんからサプライズ。トイレに続く扉を開いてくださると、OURS.の新作のポスター3種を貼ってくださっていました。尾柳さんのイラストと平野の写真が前田健治(mem)さんのデザインでコラボしています。嬉しいです。

こんな楽しい空間やイベントを、企画されて絵を展開する尾柳さん。ついに次回の<7 DAYS SCENE>にご登場いただくことになりました。ただいま団地のスケッチに一生懸命取り組んで頂いています。公開は5月末頃。楽しみです!

(写真は出展者の方々に許可を頂いて、撮影させていただきました。ありがとうございました。)

橋本とコーヒーと中村と尾柳と
日時:2015年5月16日(土)・17日(日) 13:00-19:00
場所:〒531-0071 大阪市北区中津3-18-6 ミミヤマミシン左隣
http://oyanagikae.net

OURS.カード設置店
http://ours-magazine.jp/blog/card/

7 DAYS SCENE
http://ours-magazine.jp/category/7daysscene/

photo & text : Ai Hirano