【フォトレポート】第1回 団地の市、前編。

# # # # #

2015年12月12日(土)千里青山台団地の集会所を会場に、「第一回 団地の市」をFOLK old book storeと共同企画で開催。前日まで寒い雨が続いていたのですが、当日は光が差し込む暖かい日となり、たくさんの方々にお越し頂くことができました。お近くの方も遠くからの方も、ご来場ありがとうございました。ここからは写真で当日の様子をお伝えします。

20151215-0

20151215-11

20151215-12

20151215-13

本屋ブースには、FOLK old book storeをはじめ、京都の「ホホホ座」、神戸の「トンカ書店」、そして「夏のあくび」から「夏のあくび図書部」が出店。それぞれ個性あふれる本や雑貨がブースから溢れていました。ホホホ座さんは自ら販売にも駆けつけてくださり、しかも本が多いからと、屋外での販売に!

20151215-14

11:00です。美術家・つき山いくよさんによるワークショップ「団地型オーナメントを作ろう」がスタート。たくさんの子ども達が集まってきてくれました。

20151215-1

20151215-2

電気を消して、それぞれの”団地”=家にライティング。白いシートには道路や公園などが自由に描かれ、ひとつの町になっていきました。ゆらゆら揺れる光にこどもたちの目も光っていました。

20151215-5

フードブースでは「いざよい青果」さんの野菜がいきいきと並びました。選び抜かれた野菜や調味料が住民さんにも喜ばれていました。

20151215-3

11:30です。堺から一生懸命パンを運んできてくださった「ニコノパン」さんが到着。早々に行列のできる人気ぶり。それでもひとつひとつパンの説明をするニコさん。パンはすぐに完売。続いてスープも完売。

20151215-15

20151215-10

13:00です。「大山崎コーヒーロースターズ」さんによるワークショップ「おいしい珈琲の淹れ方」がスタート。オリジナルのテキストを使って分かりやすく進行。ひとりひとりの実践も前のめりに。

20151215-6

20151215-9

20151215-4

お二人は朝から夕方まで何杯ものコーヒーを、終始笑顔で淹れ続けてくださいました。この笑顔がコーヒーの味にも出ているようでした。

20151215-8

20151212-16

つづく

photo & text : Ai Hirano / Yui Sukeguchi(Photo & Print Inc.)