鯖江のTSUGIさんとこへ

# # # # #

ご縁あって、福井県鯖江市へ。「借り暮らし」にまつわるインタビューページ<THE BORROWERS>に出演くださったクリエイティブ集団「TSUGI」さんに会うことができました。インタビュー取材は喜多舞衣さんと写真家の山田康太さんチームが担って下さり、私(写真中央)が会うのは初めてなのです。

サンダーバードから降りた鯖江駅前は、なにもない静かな風景。車で移動を始めると、あたりには「めがね」「うるし」「漆器」「塗り」といった看板がそこかしこに。ものづくりで栄えてきた町の今と昔が垣間見えてきました。そうして20分ほどでTSUGIさんが間借りしているオフィスでもある「錦古里(きんこり)漆器店」に到着。

TSUGIの専属メンバーである新山さん(写真左)と寺田千夏さん(写真右)に加え、入れ替わり立ち代わり、いろんなメンバーがオフィスに現れます。木工職人の永富さん、眼鏡職人の今川さん。彼らはみな京都精華大学の卒業生。インタビューページ通りのご機嫌な面々。鯖江に移住し、各工房に就職し、TSUGIの活動をともにしている。しんどいこともめんどくさいことも山盛り経験してのこの笑顔。彼らのまっすぐで本気の姿が、地域や人を動かしていることを「やっぱり、そうなんだ」と実感しました。

ぜひもう一度、TSUGIさんの記事へ。そして今も動き続けている鯖江へ。
http://ours-magazine.jp/borrowers/tsugi-1/

TSUGIを取材した喜多舞衣さんと写真家の山田康太さんチームによる新しい<THE BORROWERS>も更新開始。
金沢のお寺に暮らす美術作家・四井雄大さんへのインタビューです。
http://ours-magazine.jp/borrowers/shii-1/

平野・記