『R不動産toolbox』ビル探訪

# # # # #

「自分の空間を編集していくための道具箱」をコンセプトに、選りすぐりのDIYツールの販売を早くから牽引する『R不動産toolbox』。6年前にネットショップからはじまり、2015年東京・原宿にショールームをオープン。

今回取材にあたって、toolboxの立ち上げから関わる荒川公良さんと来生ゆきさんに、ビルの上から下まで案内して頂きました!

原宿駅から歩いて5-6分。ちょっと静かな住宅街の一角。

「SPEAC(東京R不動産の運営会社)の近くで、面白くて、大きい物件を探し続けて数年。やっと見つけたのは元アパレルメーカーのプレスルームに使われていたビルでした。」(来生さん)

早速1Fのtoolboxショールームからスタート。玄関を入って右手。道路側にせり出している開放的な空間。自然光が燦々と入る真ん中のテーブルでのんびり。屋根はテント生地なので、雨が降るとバーッと音がするそうですが、それも聞いてみたい。

1F奥には工具コーナーをはじめ、タイルやペンキ、棚板や金物類などに多数触れられる仕掛けとアイデアが満載。

「お客さんは設計などの専門の方もいらっしゃいますが、むしろ親子連れなど一般の方が多いですよ。最近は机を作る人が増えてきているんですよね。既製品ではなく、家にジャストなサイズがよくて、とか。」(荒川さん)

それでは、上へ。

2F。toolboxのオフィススペース。常時10名くらいのスタッフが忙しく動き回っている。机の上の盛り上がりもいい感じ。

3F。現在はシェアオフィスとして、短期間限定で仲間達に使ってもらっている。いずれはtoolboxのオフィスとして拡張予定。

最後に4F。ネットショップ用の写真撮影をしたり、新しく入荷したサンプルを組み立てたりするスペース。この時、右側のベランダでは若いスタッフさんが一生懸命エアコンのフィルターを洗っておられた。仕事場というより「家」っぽかったのが印象的。ショールームの空間だけでなく、1棟丸々を借りてこんなにもフル活用されていたとは!驚きました。そしてなんとも心地いい空間ばかりでした。

6月のあるひととき。荒川さん、来生さん、ありがとうございました。

写真と文:平野愛

toolboxショールーム
東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-61-8NK-5 ビル 1F
営業時間:11:00~19:00(土日祝休み)
http://www.r-toolbox.jp/?r=g_toolbox