京都ではじまりました、MUJI×UR内覧会!

# # # # # # #

「生かす、変える、自由にできる」をテーマに、MUJIとURが一緒になってすすめてきた団地リノベーションプロジェクト。

“全体の構造体、柱、鴨居など大きな空間をつくる部分はできるだけそのまま残した、新しい住まい”は、若き住まい手をはじめ多くの共感を得て、着々と全国に広がりつつあります。そんな中、京都ではココだけとなる募集受付が10/23(日)に決定。その前に、本日10/15(土)から10/22(土)まで、内覧会を開催しています。

場所は京都市伏見区の桃山南団地。駅から歩いて10分強。玄関口のケヤキ並木はURの中でも屈指の美しさです。

OURS.では、イラストレーターのタケウマさんが、創刊時のスケッチ連載に描いてくださった団地でもあります。スケッチ時は12月。赤や黄色に色づいた木々の風景が印象的です。
http://ours-magazine.jp/7daysscene/takeuma_01/

新緑の季節となると、その木々に豊かな緑が溢れます。そんなシーンを写真でご覧になりたい方はこちらへ!
http://www.muji.net/ie/mujiur/area/21_momoyamaminami.html

【MUJI×UR現地内覧会・申込詳細】
http://www.ur-net.go.jp/kansai/momoyamaminami/index.html