第1回団地の市

# # # # # #

2015年12月12日(土)10:00-17:00
場所:千里青山台団地 C42号棟集会所1階・2階

無印良品でのイベントに続く、秋イベント第2弾として、
千里青山台団地で「団地の市」を開催いたします。

大阪の古本界のみならず、さまざまなライブやイベント企画でも知られるFOLK old book storeとの共同企画です。

本屋ブースには、東(京都)の「ホホホ座」、西(神戸)の「トンカ書店」という東西の個性派古書店が揃うほか、SF(すこしふしぎ)イベントでおなじみ「夏のあくび」から「夏のあくび図書部」。もちろん、FOLK old book storeも出店します。

フード&ドリンクの出店もあります! 堺で人気のパンと焼き菓子の工房「ニコノパン」、カラフルな自転車リヤカーを使った旬の青果販売でおなじみ「いざよい青果」。そして、大山崎の小さな珈琲焙煎所「大山崎コーヒーロースターズ」。

さらに、つき山いくよさんによる子どもたちとの工作教室、即席珈琲職人になれる大山崎コーヒーロースターズさんによる珈琲の淹れ方講座に、無印良品でのOURS.展でもその熱血先生ぶりが大大好評だったタケウマさんによるスケッチワークショップも!
(3つのワークショップは人数限定なのでどうぞ予約を。先着順です)

ちなみに、千里青山台団地の集会所といえば、つい先日、ボロワーズの取材で紹介した「青山台文庫」のあるところ。
その本棚のある2階集会室にて、OURS.の展覧会も行います。

千里にお住まいの方はもちろん、遠方の方も是非。
なにより千里青山台団地は、もしかしたら団地のイメージを覆されるほど
緑たっぷり気持ちのいい場所ですよ!

青山台文庫の正置友子さんインタビュー /THE BORROWERS
タケウマさんによる団地スケッチ /7days scene
西岡潔さんによる千里青山台団地撮影 /7days scene
「ホホホ座」山下賢二さんによるOURS.推薦図書 /文化の小窓
UR編集部・田宮によるFOLKと谷口カレー探訪記録 /JOURNAL 

<BOOKS>
ホホホ座
トンカ書店
夏のあくび図書部
FOLK old book store

<FOOD & DRINK>
大山崎コーヒーロースターズ
ニコノパン
いざよい青果

<WORKSHOP>

[11:00] 団地型オーナメントを作ろう
講師/つき山いくよ先生
幼児から参加できます。クリスマスにも使える特別なオーナメントを作ります
定員:15名(同伴される保護者は定員に含みません)

[13:00] おいしい珈琲の淹れ方
講師/大山崎コーヒーロースターズ
どなたでも参加できます。ハンドドリップで食後の一杯を淹れてみませんか
定員:3名

[15:00] みんなでスケッチ
講師/タケウマ先生
高校生から参加できます。みんなで団地スケッチ大会!スケッチの経験は問いません
定員:10名

すべてのワークショップのご予約は、FOLK old book storeまでメールにてお申し込みください。
件名にワークショップ名、お名前、人数とご連絡先をお書きのうえお送りください。
メール:info@folkbookstore.com
※定員に余裕があれば当日の参加も可能です

ura

企画:OURS. × FOLK old book store
主催:UR都市機構西日本支社

button_pdf