TURNS × URの暮らし方見学ツアー in 奈良
参加者募集

# # # # # #

移住・田舎暮らし情報サイト「TURNS(ターンズ)」とURのコラボ企画が、今月奈良で開催。まだまだ参加者募集中というお知らせが入りましたよ。

「秋の奈良で子育て&暮らし探し」と題する今回のツアーは、奈良と京都の県境に広がる高の原・相楽ニュータウンを訪ねます。
このエリアは、古くから開発が続けられてきたことで、いまでは広大な住宅地を形成しています。大都市圏から奈良への移住を考える方に、このエリアの魅力と暮らしやすさを感じてもらおうという企画。

風致林などの豊かな自然があちらこちらに残るだけではなく、自転車でうろうろとしていると古墳が目の前に現れたり、平城京跡があったりと悠久の歴史も感じられます。自然だけではなく、そこに美しい情緒があるのが奈良の魅力。高の原からなら、それらがすぐ手の届くところにあります。それでいて、駅周辺を含めたニュータウンは暮らしやすく計画されているので、都市生活に慣れた人でも入っていきやすい。奈良移住の入門編としては、確かにこのエリアはなかなかベストマッチなんです。

近隣の団地見学はもちろんながら、エコ住宅や里山探検、廃校を再生させたカフェ店巡りなど。自然とうまく暮らしていくヒントがたくさん得られそうなラインナップです。特に注目したいのは、庭暮らし研究所・畑明宏さんの「土壁と草屋根の家」。畑さんはNHK総合のテレビ番組では、毎月園芸講師として出演。さらに自宅近くでは400坪の田畑を借り、家族5人分のお米と野菜を作っておられるそう。むむ。気になる!

土壁と草屋根の家

ツアーは京都駅集合で、10月21日(土)〜22日(日)の1泊2日。
お申し込みは特設サイトから。(締切は10月17日(火)17時まで)
https://www.turns.jp/start/12893

終わってからは、東大寺や春日大社、ならまちを巡る時間もあるので、
観光とも合わせて「もし奈良に住んだら」を感じるツアー、いいと思います。ぜひ!

文:OURS.編集部