yuan縁
千里青山台団地から歩いてすぐの台湾

# # # # # # # # # #

団地ショップをグルグルと探訪、
URの面々が自分勝手にレポートします。
今回は……

g_d_tamiya

レポーター:田宮(団地マネージャー)

千里青山台団地に行った帰りに、
昼飯でも食べようかと北千里駅のディオスをうろうろしていたら
不思議なお店を発見。どうやら台湾料理のお店らしい。
よく読まないと何のお店かわからない。
面白そうなので入ってみることにしました。

ちょっと緊張しながら席に着くと、
とても明るくて丁寧な接客の店員さん登場でひと安心。
しかも千里青山台団地にお住まいの方でした。
「お世話になっております」とご挨拶して、
おすすめの定番ランチを注文。
魯肉飯(ルーローハン)と担仔麺(タンツーメン)のセットです。
甘い豚肉のタレがご飯によくからみ、麺はすごく優しい味。
きゅうりの漬物はさっぱりさわやか。
まるで台湾の家庭におじゃましているような気持ちに。

サービスの髙山烏龍茶をいただきながら、
あらためて店内を観察。
なんともいえないまったりの内装と、あちこちに巨大な水晶が。
お店のお守りだそうです。いやあ、ええ感じ。

お店は開店して1年ほど。
台湾人のママさんと日本人の旦那さんで切り盛りしているそう。
メニューは他にもビーフンやちまきのランチセット、
大根もちや愛玉・雪花氷なんかのスイーツもあります。

台湾フードとスイーツの店
yuan縁
●大阪府吹田市古江台4-2-17 ディオス北千里3番館
食べた日/14年12月

gd_02

Journal D

UR職員が団地内のいろんなお店を訪ねた「グルメD」。団地愛好家集団“チーム4.5畳”による、団地のイロハをゆかいに伝える連載「週刊4.5畳」など、さまざまな角度からダンチに迫ります。