チーム4.5畳メンバーオススメの
「アニマルライド」選

# # # #

こんにちは、チーム4.5畳みぃみぃです。
団地の「癒し部隊」である、動物の形をした遊具。アニマルライドと呼ばれています。全国各地の団地には、一体どんな動物が住んでいるのでしょう?
今回は、チーム4.5畳メンバーオススメのすごい「アニマルライド」を紹介したいと思います。

 

新金岡第1団地(大阪府堺市)

まさにライドできる犬ぞりアニマルライド。手綱まで再現するこだわりよう。この犬ぞりがある公園の名は「わんわん公園」。新金岡団地の公園はその他にもトラ、ウシ、ブタ、ゾウなど個性的なアニマルライドが点在していて、それぞれ動物の名を冠した公園名となっています。

11-1-yoshi

11-2-yoshi

 

倉敷市営中山団地(岡山県倉敷市)

倉敷市の南部、山の上にある団地の遊園です。ライオン・ゴリラ・ラクダ・イノシシ・カエルたちが鎮座しています。動物たちのサミットのようにも見えます。一つの区画にまとめずにダイナミックに大きく配置していているところに、配置の妙を感じます。住棟とアニマルズの対比もお楽しみいただけると思います。

11-3-hata[画像クリックで拡大]

11-1-hata

11-2-hata

 

広島市営基町高層アパート(広島県広島市)

広島といえば…カープ!! コイ遊具です。広大な高層団地の中にポンと置かれた遊具。しっぽ部分がすべり台になっています。広島の子供たちに大人気なんだろうなーっていうのが目に浮かびます。

11-1-ken

11-2-ken

 

大阪市営南港中住宅(大阪府大阪市)

大阪で南港と言えば、住之江区にある人工島のことです。ここは高層団地の並ぶ一大ニュータウンとして昭和52年に街びらきが始まり、昭和61年に完成しました。その中にある南港中住宅は、通称「花のまち」。そしてアニマルライドならぬフラワーライドがすごい迫力です。巨大な花が子供たちを飲み込まんばかりです。

11-1-tama

11-2-tama

 

大阪府住宅供給公社みのお団地(大阪府箕面市)

給水塔の下で凛とした面構えで前を見るパンダ。しかし、彼(彼女?)が給水塔を見ることはおそらく一生できません。ああ、かわいそうなパンダ……。

11-1-uc

11-2-uc

 

愛知県営八幡台住宅(愛知県瀬戸市)

瀬戸市のニュータウン、菱野団地の八幡台地区にある巨大カブトムシ型すべり台。高層のV字棟の前に広がる公園の中に鎮座しています。この公園には、私が大好きなカメのアニマルライドも6匹生息しています。素敵スポットです。

11-1-mii

11-2-mii

次回は、チーム4.5畳メンバーオススメの「団地銘板」選です。お楽しみに!

「団地をARTに」を合言葉に日々、啓蒙活動を行っている団地愛好家集団。

公式サイト

“URソムリエ”として、関西バンドマン150人以上をUR団地暮らし(主に市街地住宅)にアテンド。「団地は日本の原風景だ!」を合言葉に団地カルチャーの素晴らしさを世の中に発信中。
2008年、日本給水党を結党。以来党首として日本全国の団地を取材し、「団地の給水塔」の魅力発信と地位向上を目指し活動している。
ツインコリダー型住棟をメインに愛でる団地愛好家。団地をモチーフとした楽曲で郷愁とイマジネーションを刺激するポップユニット「D+」のギターボーカルとしても活動中。
団地にとりつかれた建築家。設計事務所吉永建築デザインスタジオで団地リノベーションの設計を手がけるとともに、「団地不動産」にて団地の不動産仲介も行う。
岡山県の団地を内外に紹介している団地拝見家。団地お守り「団地守」の生みの親。
古めの団地と、団地内の植栽を愛好する大阪出身の平凡な会社員(非建築系)。団地を求めて各地を旅し、最近は台湾の団地にハマっている。
愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウン出身。現在4軒目のURで団地生活を楽しむ、自称・団地サラブレッド。「名古屋の団地女子」として、団地の公園にある動物遊具に夢中。

Journal D

UR職員が団地内のいろんなお店を訪ねた「グルメD」。団地愛好家集団“チーム4.5畳”による、団地のイロハをゆかいに伝える連載「週刊4.5畳」など、さまざまな角度からダンチに迫ります。