ひとり暮らし憧れ
地域支援ライターMさんの2DK

# # # # # #

みんなどんな部屋に住んでるの?家賃も間取りも気になる!ということで、いろんな賃貸住まいの様子を見せて頂く「ひとり暮らし憧れ」企画。今回は、写真家が福岡へと訪ねました。

場所:福岡市中央区 家賃:60,000円 間取り:2DK カリグラシ歴:7年 年齢:40代


東京で10年暮らした後、97年に福岡へUターン。農山漁村の取材、執筆をしながら地域づくりに関わるもりちさん。2010年11月、「とりあえず入っておき~」と知り合いだった吉原住宅の吉原勝己さんの案内で入居。テーブル、食器棚は前の住人のものを引き継ぎ、釘跡もそのまま利用。デスクは小学校から譲り受けた。引き出しいっぱいの箪笥は大学から。部屋に合わせて揃えていった。「いま、第三次こけしブームなんですよ」と、2005年頃から集めてきた東北系のものを中心に、楽しそうに並べて見せてくださるもりちさんでした。

写真・文:平野愛

実家を出てから、みんなどんな暮らしをしているんだろうか。好きなものに囲まれて暮らす「ひとり暮らし」の風景を、憧れ目線で写真家が訪ねては写真におさめていきます。

 

カリグラシコレクション

どんな部屋でどのように暮らしているのか。間取りも家賃もとにかく気になるー! というわけで、いろんなタイプの賃貸住宅に住まう女性の部屋をセルフ撮影いただいた写真を通して拝見します。