散歩と観察 EXTRA
with
倉方俊輔(建築史家)+ ヤマサキタツヤ(イラストレーター)
around
千鳥橋~伝法〈大阪・此花〉

# # # # #

2015年6月14日日曜日。
一般参加者も迎えた公開イベントとして、
まち歩き企画「散歩と観察」を行いました。

集合したのは千鳥橋にある元・魚屋を改装したカフェ[PORT]。
最終ゴールに定めた伝法団地を目指して、約2時間の道行きとなりました。

倉方俊輔さんの名調子に、のっけから飛び入りゲストを交えた道中の様子は追ってお伝えしますが、「散歩と観察」の現場を観察したイラストレーターによる、1枚のスケッチを先行公開いたします。イベント当日、驚くべき早さで次々と現場をスケッチいただいたヤマサキタツヤさんによる作品です。

細かく描かれた絵と文字に、「散歩と観察」のさまざまな出来事がぎゅうっと凝縮されています。

00-all

*「散歩と観察 around 千鳥橋~伝法〈大阪・此花〉with 倉方俊輔」
* ヤマサキタツヤさんの7days scene


散歩と観察とは

デザイナー、アーティスト、建築家といった、独自のまなざしを持つ方々といっしょに町を歩きます。お題は、パブリックなモノやコト。公園、ベンチ、駅、図書館、路地、空き地、看板などなど、その観察眼はどこへ向けられるでしょうか。