30人、50人、60人

# # # #

「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展の準備も佳境に入ってきました。
手作業でカッティングシートの準備をすすめてくださっているのは、会場構成担当のNO ARCHITECTSの面々。デザインはWEBから展示物まで幅広く担当くださる前田健治さん。

タイトルには「50人」と書いていますが、実際には「60人」に拡大してきた本展。実は仮チラシでは控えめに「30人」としていたのです。というのも、この展覧会が本決りしてから開催までの期間が約1ヶ月半と短く、「なぜか捨てられないもの」企画の決定から依頼・収集には2週間もありませんでした。

それなのに、OURS.のコンテンツ制作に参加してくださったクリエイターのみなさんにお声がけしたら、ほぼ全員から参加表明を頂いたというわけ。予想外の展開で嬉しい悲鳴!

編集チームはこれからその60名の「なぜか捨てられないもの」企画の物品を車に積み込み、60名の原稿最終チェックをすすめ、まだ仕上がっていないもろもろを取りに行ったりかき集めたりしながら、夜へと向かいます。

今夜は無印良品の店舗が閉店した21:00から、夜を徹しての設営作業。建築チームと編集チームもいっしょになって現場に入ります。そして、この展覧会をずっと調整し続けてくださった無印良品のスタッフさんにもご一緒して頂きます。

グランフロント大阪地下の厳しいセキュリティーを、10名が無事に通過できるのか。まずはそこからです。いってきます。

(文:平野 写真上:NO ARCHITECTS)

「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター」展
2015年9月15日(火)-10月14日(水)10:00-21:00 [会期中無休]
会場:無印良品グランフロント大阪 Open MUJI
大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪北館4F

企画・制作:OURS.編集部
アートディレクション・デザイン:前田健治
会場構成:NO ARCHITECTS
主催:UR都市機構西日本支社
協力:無印良品 グランフロント大阪 Open MUJI
http://ours-magazine.jp/blog/ours-exhibition/

20150912-1
「30人」と書いていた仮チラシ200部制作。その後「50人」に変更して本チラシ3000部制作。