『表現のたね』日常のたねが次から次へと

# # #

昨年のちょうど今頃、OURS.の創刊インタビューとして取材させて頂いた日常編集家のアサダワタルさん。今月、3作目の単著『表現のたね』(モ*クシュラ)と10年ぶりのソロCDアルバム『歌景、記譜、大和川レコード』(路地と暮らし社)を同時にリリースされました。

本の表紙はアサダさん撮影の団地の風景。「鶴見俊輔さんへ。」というテクストからはじまる自伝のような小説のような、音楽のような絵画のような…何だろうかこれは。アサダさんが見つめる日常が次から次へと、編み上げられています。

平野・記

+もういちど読みたい
<THE BOROWERS>アサダワタル(日常編集家)
http://ours-magazine.jp/borrowers/asadawataru-1/

アサダワタルさんサイト
http://kotoami.org